AGA・男性型脱毛症の改善は育毛剤・クリニックどちらが良い?

MENU

CLOSE

AGA・男性型脱毛症の改善は育毛剤・クリニックどちらが良い?

AGA・男性型脱毛症は育毛剤では治らない?

bf7b136a44cbed91516077808fa33df0_s

男性は若い頃は髪の悩みがなかったような人でも、年齢を重ねるとともに段々髪の薄さが気になってくるような人も多いものです。ですが、遺伝であれば髪が薄くなるといっても急に抜け毛が増えて禿になってしまったり薄毛になってしまうのではなく、徐々に髪が減っていく、ということがほとんどです。

前髪をあげておでこを出した時に、昔よりもおでこが広くなったと感じたり、頭頂部分を触った時に薄いと感じるようなことがあれば、それがAGA・男性脱毛症のサインだと思っても良いです。また、薄毛になっているかどうかの確認は昔の写真と今の写真を見比べてみるというのも良い方法です。

そして薄毛や抜け毛の心配が出てきたら、なるべく早くに育毛剤などを使うのが好ましいです。育毛剤を使用するのに決まった年齢などはありませんから、気になった時が使い時だとも考えましょう。

ですが、育毛剤を使っても目立った効果が感じられないような人もいます。また、使っていても症状が進行してしまうこともあるでしょう。そういった人は飲み薬での治療もできるAGAクリニックに通ってみましょう。AGAは男性ホルモンの働きが影響しているので、薬で男性ホルモンの影響を少なくすることで効果的な育毛につなげることもできるものです。

ですが薬は当然副作用もあるので、その副作用の症状などを詳しく知りながら薬を使用していくためにも、クリニックの専門医のアドバイスが必要になってくるでしょう。ですが薬によるAGA治療も費用がかかってくるので、どれくらいの予算で続けていくかは自分で決めておく必要があります。

けれど、AGAクリニックに行っても解決できないのが男性型円形脱毛症のような一気に髪が抜け落ちてしまうケースです。こういった一気に髪が抜け落ちなくなってしまうようなものはストレスなどが原因であることも多いので、精神的なケアも進めるようにしましょう。

クリニックに行くメリットいくつか

888f81067c83516fa9cca1685e960640_s

AGA・男性型脱毛症の人がクリニックに行くことのメリットは、なんといっても髪の悩みの早期解決につながるということでしょう。髪が薄くなった時は育毛剤で多少の効果を感じることができる場合もありますが、長く続けてほんの少し改善できたか・できなかったかの結果になってしまうことというのがほとんどです。

長く続けて大した改善がないのであれば、残念に感じることもあるでしょう。そして育毛剤にかけた費用も時間も無駄だったと思ってしまうことにもなってしまうので、だったら最初からAGAクリニックに行って早期改善を狙ったほうが良いです。

AGAクリニックでの治療は薬による治療がほとんどですから、薬を使うことに対する抵抗があることも多いものです。ですがちゃんと経過を画像なりで確認することもできますし、どの部分にどれだけの髪が生えてきたかなども知ることができます。また、合わない薬であればまた医師と相談して続けるのか、違う薬に変えるのかも考えることができます。

薬は効果が出るのが速いですし、わかりやすい結果を望むのであればきちんと親身になって対応してくれる医師がいるAGAクリニックを選びましょう。また、薬に頼るだけではなく自分の生活改善、食生活の改善も大事です。アルコールやたばこ、コレステロールの多い食事などは控えるようにし、髪に栄養がいくような健康的な食事もするようにもしましょう。

髪に栄養を与えなければせっかく生えてきた髪も丈夫に育てることができませんし、すぐに抜け落ちてしまう可能性もあります。健康な髪が生えるような頭皮を作るとともに、髪が成長しやすいような体質改善も行っていきましょう。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧