クリニックでの薄毛治療、費用の相場はどのぐらい?

MENU

CLOSE

クリニックでの薄毛治療、費用の相場はどのぐらい?

薄毛クリニックでの薄毛治療の費用相場

335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_s

はじめに

薄毛クリニックに通院する場合の料金プランは、一般的に初診料(1度きり)+治療費(月1〜2回)+定期健診費(半年に1回程度)といった構成になっています。薄毛治療は一度では終わりませんので、一定期間クリニックに通院し、治療費が毎月発生すると考えておいてください。

なお薄毛治療は、”自由治療”に分類されますので、保険適応外となります。いかなる症状であってもいかなる治療方法であっても、薄毛治療と名の付くものには保険は一切使う事ができず、治療に掛かる費用はすべて自己負担となります。

薄毛治療に掛かる費用

さて本題の薄毛治療に掛かる費用ですが、薄毛治療の費用はいくらに設定しなければいけないという法律上のルールはありません。通院する薄毛クリニックにより費用は変わってきます。このため、あくまで一般的な薄毛治療(AGAの場合)の目安費用としてご紹介します。

【薄毛治療(AGAの場合)に掛かる費用目安】

初診料・・・初診料は5000円〜2万円程度が平均的な相場です。中には初診料無料のクリニックもあります。

治療費・・・治療費は、月々1万円〜2万円程度が平均的な相場です。ただし効果の強い高額な治療薬や治療設備を使用する場合などは、プラスαで費用が発生する場合があります。

定期健診費・・・定期診断費やアフターフォローの費用として、5万円前後の費用が掛かります。やや高めですが、半年に1度程度ですのでご愛嬌といったところでしょうか。

その他・・・その他、クリニック独自の追加費用が発生する場合があります。 薄毛治療(AGAの場合)に掛かる費用としては上記のようなイメージとなります。クリニックによって料金水準はまちまちですが、最低でも1万円程度の出費が月々必要になると考えておくべきです。

通院期間はどのくらい?

薄毛クリニックに通院する期間は、薄毛の進行具合や年齢などによって異なります。このため、こちらも目安としてご紹介します。

【薄毛クリニックに通院する期間目安】

「髪の量が少々減った」など軽度の薄毛症状・・・3ヶ月〜半年程度

「頭頂部が薄くなってきた」、「部分的に薄くなってきた」など中程度の薄毛症状・・・半年〜1年程度

「頭頂部が広範囲で薄くなっている」、「生え際が大きく後退している」など重度の薄毛症状・・・1年〜3年程度

これに年齢が高齢である、体質が薄毛治療にあっていないなどの要素が加わると、更に通院期間が長くなってきます。 どんな方であっても最低3ヶ月〜半年程度は通院する必要出てきますので、最低限その分の費用は用意しておきたい所です。

薄毛治療の費用を削減するには?

888f81067c83516fa9cca1685e960640_s

治療の質が高いクリニックを選ぶ

薄毛治療の費用を削減するためには、出来るだけ早く薄毛を完治させ治療費を払う期間を減らす事が先決です。そのためにもしっかりとした腕や実績のある良質なクリニックを選ぶ事が大切になります。薄毛治療は、通院といっても月1〜2回程度ですのでそこまで通院には苦労しません。ですので、近いけれど治療が心配なクリニックより、遠くても治療の質が高いクリニックを選んだ方が良いかもしれません。

途中で治療を諦めない

薄毛治療はなかなか直ぐには効果が現れないため、途中で治療を断念してしまう方も多いです。また、一方で少し薄毛が回復すると安心し途中で治療を辞めてしまう方も多いです。 薄毛治療は一度はじめたらしっかりと完治させるのが、費用的にも安上がりです。途中で治療を諦め、いずれまた一から治療するとなると余計に費用が掛かってしまいますので、治療は途中で諦めず最後までしっかりと行う事が大切です。

自分でも薄毛治療を行う

食生活の改善・運動不足の解消・ストレスや睡眠不足の解消など、生活習慣を見直す努力をする事で、薄毛を予防し育毛を促進させる事ができます。つまりその分、治療期間を減らせ、費用を削減できる訳です。

ただし、更に自分でも努力しようと、クリニック通院中に育毛剤を使った薄毛治療を行うと、副作用などで逆に状況が悪化してしまう事があります。ですのでクリニック通院中に育毛剤を使う場合はクリニックの担当医に相談した上で行う事をおすすめします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧