AGAの治療の流れを知って、AGA治療の第一歩を! 

MENU

CLOSE

AGAの治療の流れを知って、AGA治療の第一歩を! 

AGAとは何か?

cb4b90030914b9750795d8970f28ab0b_s

AGAとは、男性型脱毛症のことです。 日本では、薄毛に悩んでいる男性は800万人を超すとも言われています。 AGAは思春期以降に額の生え際や、頭頂部周辺のどちらか一方、あるいは両方が徐々に薄くなっていき、進行していくのが特徴です。 そして、次第にその薄毛の部分が産毛のように細く弱くなり、薄くなっていくのです。

薄毛の主な原因は、男性ホルモンであるテストステロンが毛母細胞の5αリダクターゼという酵素によって、活性型のジヒドロテストステロンに代わり、これが髪の毛の成長を抑制するためとされています。 世間一般的に、男性ホルモンの量が多いと薄毛になると言われていますが、これは男性ホルモンの量の問題でなく、それに反応する酵素の感受性の問題であることも分かっています。

AGAの治療の流れとは?

af114d0a96bed31d1dc4bdc2fdff0085_s

AGA治療に一歩踏み出すためには、まずは、AGA治療について知っておくことが大切です。 AGAクリニックでどのような流れで治療をしていくのかを事前に把握しておくことで、これから治療を受けてみようと思っている人も治療の手順が分かるため、安心して治療に入ることができます。

予約する

まずは、AGAクリニックのホームページ、または電話で予約を取りましょう。

受付

予約をした日にクリニックに行き、受付で名前を言いましょう。 そして、カウンセリングの前に、待合室で問診票を記入します。 また、分からない所があれば、カウンセリングの際に直接話しても大丈夫です。 問診票は、A4用紙表裏に記入が必要になるため、当日は時間に余裕を持って行くようにしましょう。

カウンセリング

カウンセリングでは、専門カウンセラーが髪の状態について話を聞いていきます。 現在気になる薄毛の部位や、薄毛の推移、そして家系的な薄毛の傾向や体調面などについて、カウンセラーが詳細に話を聞きながら現状を把握していきます。

このカウンセリングを行うことで現在の髪の状態を確認していきます。 そして、脱毛症状が確認できる場合は、治療について詳細な説明を受けることが出来ます。 また、治療方法や効果、治療期間、副作用、掛かる費用、病院の方針などの説明を受け、詳細をきちんと理解したうえで治療を始めることができます。

診察

カウンセリングにて治療内容について理解したうえで、治療の必要性がある人については、診察を行い今後の治療計画を決定します。 また、初診時に頭髪の写真を病院側で撮影するため、その後の治療効果の進捗を客観的に追っていく事が可能になります。 また、治療方法や治療薬などについて分からない事があれば、医師に確認するようにしましょう。

検査

これから安心して治療を続けられるように、まずは、血液検査を行って体調面の確認をします。 また、症状的な必要に応じて遺伝子検査なども行い、AGAに関するリスク判定を行う場合もあります。

治療開始

治療薬としての内服薬は、基本的に30日分処方されます。 毎日、治療薬を忘れずに服用し、根気よく続けることが重要です。

メソセラピー

症状の進行度や患者の希望に併せて、成長因子投与治療や育毛メソセラピーを実施する場合もあります。 これらの治療は、毛根に直接薬剤を投与するという方法です。 1回の施術時間は、約30〜40分程度です。 また、施術中は痛みなどもなく、リラックスしながら行うことができます。

定期通院

通院については、30日分の治療薬が無くなる前に来院するようにしましょう。 再診では、写真撮影のうえ効果を確認すると共に、患者の満足度や副作用の確認などを行います。 また、現在AGA治療に対する不安や心配などがあれば、なんでも医師に話すようにし、安心して治療を受けるようにしましょう。  

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧