薄毛治療の基本!主な薄毛原因と薄毛の治療方法まとめ

MENU

CLOSE

薄毛治療の基本!主な薄毛原因と薄毛の治療方法まとめ

主な薄毛原因について

a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_s

AGA

AGA(Androgenetic Alopecia)は、男性型脱毛症とも呼ばれる代表的な薄毛の症状です。薄毛で悩んでいる人々のおよそ9割はAGAが原因であり、成人男性(20〜69歳)の3人に1人がAGAを抱えているといわれています。

髪の毛は「成長期」「退行期」「休止期」という3つの時期を繰り返し、その内の成長期に長くて丈夫な髪の毛へと成長を遂げます。しかしAGAを発症すると成長期が短くなり、髪の毛が十分に成長しない内に退行期へと移行するため、薄毛が進行したり抜け毛が増える原因になります。

高カロリー食

脂肪分が多い高カロリーな食事を摂ると頭皮で皮脂の分泌量が増加します。過剰な皮脂が毛穴を塞ぐことで髪の毛の正常な成長が妨げられて、細くて弱々しい状態になります。

運動不足

運動不足が原因で身体の血行が悪くなると、髪の毛が健全な成長を遂げるために必要な栄養分などが十分に届けられないため、髪の毛が痩せ細り薄毛や抜け毛に繋がる場合があります。また、運動不足により肥満になると頭皮の皮脂分泌量が過剰になり毛穴が塞がるなど、頭皮環境の悪化から薄毛や抜け毛になる場合があります。

タバコとお酒

タバコの煙が含んでいるニコチンには、血管を収縮させる作用があります。そしてタバコには体内の悪玉コレステロールを増やし、血液を流れにくいドロドロの状態にする作用もあるため、頭皮の血行が悪化して薄毛が抜け毛を引き起こす原因になります。

また、お酒を飲むと肝臓でアルコールが分解されますが、飲酒量が多すぎると分解が間に合わずに有害物質が体内に流れてしまいます。その際にDHT(ジヒドロテストステロン)というAGAを発症させる原因である男性ホルモンの一種を増加させる場合があります。

薄毛の治療方法

6733f8a5c46d9749acc74dfb53d6fd2c_s

生活習慣の改善

髪の毛の元である毛母細胞の細胞分裂を手助けする働きを持った亜鉛や、髪の毛を作るための材料になるタンパク質などが豊富に含まれた食事を摂ることで髪の毛の健全な成長をサポートすることが出来ます。そして、脂肪分が多くて高カロリーのは頭皮の皮脂分泌量が増える原因になるため、低脂肪で標準的なカロリーの食事を心がけることが大切です。

また極端なダイエットを行なうと、身体は少ない栄養分を生命維持に必要な場所へ集中させるため髪の毛が栄養不足の状態に陥ります。その結果、薄毛や抜け毛が進行する可能性があるため、薄毛が気になる場合は無理なダイエットを避けることが大切です。

そして髪の毛の健全な成長には頭皮の血行促進が重要なので、シャワーで済まさないでお風呂にしっかり浸かって身体の血行を促進することが大切です。さらに、入浴時に頭皮マッサージを行なうことでより頭皮の血行を促進したり、毛穴に詰まった皮脂などの汚れをかき出して頭皮環境を改善する効果が得られます。

AGA治療薬の使用

病院やAGAクリニックなどで処方される使用することでAGAが原因で起こる薄毛や抜け毛を治療出来ます。フィナステリドが配合された治療薬を使用することで、AGAが原因で進行している薄毛や抜け毛の進行を抑制する効果が得られます。そしてミノキシジルが配合された治療薬を使用することで、AGAが原因で髪の毛が抜け落ちた頭皮の発毛を促す効果が得られます。

これらの成分は内服薬で使用すると成分が内蔵を通過することで効果が全身に分散したり様々な副作用を発症するなどのデメリットが生じますが、育毛メソセラピーという頭皮に治療成分を直接注入する方法を利用することで、副作用を発症するリスクを減らしながら治療効果を高めることが出来ます。

自毛植毛

自毛植毛とは薄毛が進行していない場所に生えている自分の髪の毛を薄毛や抜け毛が進行している場所へ植える治療方法です。自分の髪の毛を使用するため植毛した髪の毛が定着しやすく、植毛後も他の髪の毛にうまく馴染んで頭髪が違和感のない自然な状態に仕上がります。

そして植毛のように施術後のメンテナンスを行なう必要がなく、普通の髪の毛と同じように扱うことが出来ます。しかし、自毛植毛を行なうには高額の費用が必要となります。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧